• 著名人が語る今治謹製
  • タオルギフトの選び方
  • のし・包装について
  • 法人向けタオルギフト
木箱入りタオルギフト特集
  • バスタオルのセット
  • フェイスタオルのセット
  • ウォッシュタオルのセット
  • タオルケットなど
ご自宅用タオル
紙袋の販売を始めました
コラム:今治謹製が選ばれる理由
木箱入りタオルギフト特集
よくあるご質問
今治謹製 お試しセット
  • 複数配送先設定
  • 大量注文シート
タオルギフトの選び方とオススメタオル
こだわりやコラム
ご意見・ご感想をお寄せください
無料会員登録はこちら
営業カレンダー
2017年 02月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
今日
2017年 03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

タオルギフトの「こだわりや」
営業時間 10:00〜17:00
電話:06-4396-7114 
(定休日:土・日・祝)

ご注文は365日24時間お受けしております。
定休日は原則として発送業務およびお問い合わせ対応をお休みさせていただきます。

こだわわりやのこだわり
imabari towel japan
泉州タオル
三河木綿
泉州毛布
日本アトピー協会法人賛助会員
エコマーク認定について
GO!デロリアン走行プロジェクト
タオルソムリエ認定証
ギフトアドバイザー認定証
繊維製品品質管理士認定証
 
  • 柔らかい
  • 高吸水
  • 今治製
  • 木箱入り
  • 耐久性
  • ボリューム感
  • ウォッシュタオル
  • フェイスタオル
  • バスタオル

こんな人に贈るのがぴったり

綿本来の吸水性を最大級に引き出す匠の技「今治本晒」。
通常のタオルと比べても、非常に高い吸水性を実現しました。
デザインも上品で、今治の自然の美しさをジャガードで
表現しており、綿本来の“本物”の白さと、それにかける職人の
こだわりが感じられる逸品です。
本当にいいものだから、品のある木箱に入れてのお届けとなり、 上司や目上の方への贈り物としても大変喜ばれます。
商品ラインナップ一覧

安全性の高い製法で綿を純化し、綿本来の吸水性を
最大級に引き出す匠の技「今治本晒」。
職人のこだわりがこの白さにたどり着きました。
そして、美しい瀬戸内海の波や来島海峡の渦を、
今治が誇るジャガードで表現しております。
職人の技とこだわりが詰まった「今治謹製」の
心地よい吸水性をぜひ感じてみてください。
安全性の高い製法で綿を純化し、綿本来の吸水性を
最大級に引き出す匠の技「今治本晒」。
通常のタオルと比べても、非常に高い吸水性を実現しました。
綿本来の”本物”の白さと、それにかける職人のこだわりを
感じてみてください。
純白のタオルに映える、美しい瀬戸内海の波や来島海峡の渦を高い技術のジャガードで表現しております。 また、上品に輝く光沢糸を緯糸にあしらい、さりげなく光る銀糸が華やかさを演出します。
ヘム部分には今治市の花であるつつじを施してあり、今治の自然を詰め込んだ一枚となっております。
白織タオルは、格式高い木箱入り。
毛筆の書体から、今治の自信と誇りが感じられます。
木箱を開けると、そこにもこだわりが
ラベルに書かれています。
贈られた方にも、今治タオルの上質さや、
伝統と品質に対するこだわりが伝わります。
愛媛県「今治」。この街の名は高級タオルの代名詞として、日本のみならず、いまや海外まで知られるほど。 温暖な風土に恵まれ、古くは奈良時代に絹織物、江戸時代には綿織物、そして明治時代にはタオルの生産が始まります。やがて高級ジャガードタオルが開発され、その伝統と技術を今日まで進化させてきました。
また、市内を流れる蒼社川は、京都の鴨川、金沢の犀川と並ぶ名水。晒しや染色の工程で必要となる大量の水、その良質な水源も、今治の伝統と技術を育んできました。
今治タオルは、地域に脈々と育まれてきた確かな技術・経験に裏打ちされた 品質と温もりに満ちたタオルです。素材選びから、織り、染め、後処理に至るまで、卓越した職人技が相互に協働する完成した産地だからこそ、他に真似のできない新しいものづくりが可能となるのです。
今治タオル産地では品質を確実に保証するため、「四国タオル工業組合」が定める独自の認定基準に合格したものでなければブランド&マークの使用を認めていません。
認定番号:第2014-301号
人と人の縁は時として「糸」に例えられますが、わたしたちの暮らしは縁の糸で結ばれ、それをつむいでいくことで育まれていきます。
糸と糸を織りなすことで心地いい暮らしをつむぐのはタオルも同じ。
縁ある方に感謝の心をおくる「贈りもの」に、
タオルが選ばれるのにはこんな理由があるからだとか。
”心をおくる”贈りものは、いいものを。そんな願いを叶えてくれるのが、 タオルの町・今治が生んだ「今治謹製」です。
商品一覧  全 13 件
この二人に相談する
  • こだわりやのこだわり
  • タオルギフトの選び方
  • のし・包装について
  • 法人向けタオルギフト
地球もやさしく包み込みたい
ページ上部へ